内科,消化器科
〒224-0032 神奈川県横浜市都筑区茅ヶ崎中央24-3
太光クリニックビル2F

TEL 045-944-3077

 

トップページ»  院長略歴

院長略歴

 

院長ご挨拶

安心の医療とは、どこまでも患者さんの利益にかなうものであるはずです。
しかし、医師による一方的な医療行為のみでは成り立たないと思います。
 
つまり、医師側の適切な助言と説明が尽くされているとともに患者さんの前向きな意見の表明がなされ、その上で医療が行なわれるのがより望ましい姿です。
 
私としましても日々精進しつつ皆様と共に安心の医療を築ければと願っております。
当院の診療について日頃心がけていることを述べてみます。

  「 私は、過去に病院勤務が長かったので様々な病気の方に接してきました。
  専門分化が進んでいなかった時代であり、今と違って、内科の広い領域の病気をみなければならず、
  他の科の終末期の人まで診たりしまた。
  このような経験を重ねて、目の前の病気に対処する前に、全身を総合的に把握することをなおざりにしない
  ことが大切と思うに到りました。これを毎日の診療のなかで意識しつつ診療にあたっています。
  過去の経験に照らしてより優先度の高いものを見出し、それに対応するようにしています。
  それには、やみくもに検査を行うのでなく、聞き取りと基本的な診察を重視しています。」

 

院長略歴

山崎晴市

昭和47年 東京慈恵会医科大学を卒業

東京慈恵会医科大学第三分院内科
国立西埼玉病院消化器科
社会保険大宮総合病院公衆衛生科
町田市民病院消化器科 医長
町田市民病院消化器科 部長

平成11年7月 同クリニック開院
 
 
資格

・横浜市都筑区医師会会員
・日本内科学会認定医
・日本消化器病学会専門医、医学博士

 
診療の経験


内科の病気を幅広く診てきましたので原点は総合内科にあるのですが、胃腸に関しては以下の実績があります。

 
  • 上部内視鏡 ― およそ 2万6千 例
  • 下部内視鏡 ― およそ 1万5千 例
 
下部内視鏡を行った人のおよそ8%に、大きさが5~6mm以上のポリ-プが1ヶ、または複数ヶ見つかっており、これらのほとんどを内視鏡下に除去しております。
そして、この中に早期癌が134病変含まれていました。